お父さんごめんなさい

私は、結婚して子供も二人います。それまで普通乗用車に乗っていましたが 子供が増えた頃にワンボックスカーが欲しくなり(主人が!)購入を考えるようになりました。  初めはお金をどう支払うかが一番の課題でしたから、無理かもしれないな〜と 主人と話していました。しかし、たまたま私の実家に行って車の話をしていたら 父の方から「貸そうか」という言葉がでてきたのです。  私は正直実の父親からお金を借りてまで、車を購入するのは気が引けていました。 しかし、主人は大の車好き。 その言葉を聞いてその気になり、色々なオプションつけて購入を決意しました。  毎月決めた金額を支払い、10年で完済する予定で、自分たちの中でローンを組んでいましたが、 子供にお金がかかったり、主人の収入が浮き沈みがあることなどで、なかなか思うように 返済することが未だにできていません。  その間にもう一台の軽自動車の買い替えもあり、ますます返済どころではなくなっています。  父は、無理しないように返済していいと言ってくれるのですが、本当に申し訳なく思っています。  少ないながらも毎月コツコツと返済のために積立はしているのですが、今になっては子供達が高校、中学と お金のかかる年代になってしまい、正直返してしまうことが厳しくなっています。  進学のための費用を、親から借金しないでいい分、車のお金は気長に待ってもらおうかと 甘い考えではありますが、そう思う今日このごろです。  それまで、父には長生きしてもらわないと困ります。  本当にごめんなさい。お父さん。専業主婦 キャッシング